花お祝いの種類について

花お祝いの種類は、スタンド花・アレンジメントフラワーやブーケ・プリザーブドフラワーに観葉植物があります。開店御祝に使われるのはスタンドフラワー、入院中の方や一人暮らしの方向けがアレンジメントフラワー、お祝いの花で思い出の品として長く残したいならプリザーブドフラワーでインテリアとしても喜ばれるのが観葉植物です。

新築祝いに最適なプレゼントや贈り物のマナーを把握しよう

女性

贈り物のマナーを押さえよう

花屋でお祝いの花を選ぶとき、花言葉には十分気をつけましょう。例えば同じ花でも、色や本数によっては愛情を表すものから嫉妬を表すものまで幅広いです。特にお祝いの場合、このような嫉妬や下品な意味のある花は縁起が悪く、新築祝いや開店祝いの場合、燃えるものを連想させるのもあまりお勧めしません。また、送り先にあった種類を選びましょう。例えば入院中の人に根付くというイメージがする根の生えた植物は厳禁です。受け取り側の環境にピッタリな種類の花や植物を選ぶようにしましょう。

花とギフト

相手のことを配慮して選ぶ

花を贈る際、相手の事を配慮して選ぶようにしましょう。例えば、スタンドフラワーを送りたい場合、受け取り先がスタンド花を置ける環境かどうかを考えましょう。設置できないのにスタンド花を送っても、相手の方が困ってしまいます。置くスペースがない場合、アレンジメントフラワーやプリザーブドフラワーが喜ばれます。少ないスペースにおける観葉植物も空気清浄効果があり、ペットや赤ちゃんのいる家庭にはピッタリでしょう。受け取り側の事を考えて植物を送るようにしましょう。また、移転祝いなどお祝いの時に贈られている花が胡蝶蘭になっており、幸福が飛んでくるといったように縁起が良い花として知られています。贈る際には相手との関係性に合わせて贈る必要があるので胡蝶蘭相場を知った上で選ぶと良いでしょう。

ボックス

新築祝いで選ばれているギフトの傾向

新築祝いの場合、アレンジメントフラワーやプリザーブドフラワーがおすすめです。一口にアレンジメントフラワーやプリザーブドフラワーといっても、かわいいキャラクターの鉢に飾られたものや、ドレスや時計など小物などに飾ったフラワーギフトなど様々です。花輪も珍しいため、室内に飾るのにはピッタリです。また、いつまでも長く花を楽しみたい場合、プリザーブドフラワーがいいでしょう。プリザーブドフラワーもアレンジメントフラワー同様、ドームやドレスに時計など様々な小物に飾られています。花屋さんによって扱っているものが異なるため、受取った人が喜ぶギフトを選びましょう。

女性

内祝いで人気のアイテム

内祝いで近年人気が高まっているのはギフトブックです。ギフトブックが人気の理由は、受取った側もカタログギフトの中から好きなものを選ぶことが出来たり、送る側も気軽に送ることが出来たりするからです。出産など内祝いの場合は名前入りのお菓子や体重の分だけ入ったお米、有名店のお菓子が人気です。健康志向という事もあり、自然素材やナチュラルアイテムも人気があります。また、お菓子やお茶などちょっとしたものと一緒に手紙を添えてフラワーギフトを送るのも人気があります。

[PR]
大阪で好評な花屋を紹介☆
花束を購入したいなら注目♪

広告募集中